浜野和嘉の1ヶ月5千円BCGブレヒロ攻略

廃人ゲーマーの浜野和嘉の1ヶ月5千円BCGブレヒロ攻略ブログ

【ブレヒロ】第63回 天星召クラスタイトルマッチの参戦結果

第63回 天星召クラスタイトルマッチの参戦した結果20位でした。
途中時間が足りなくて、ちゃんと計算しないで叩いてしまったのがよくなかったと思いましたが、実はそれでも15位くらいかな。
負けをうまく調整してエピックの大会でも10位に持っていきたいなと思います。

参戦した攻撃兼防御PT

タンク:ランゲ、ナグネス
サポート兼サブディーラー:マリレッタ
ディーラー:ヴィクター、ガイラス

一部の試合でオグロPT対策にエピック挑発ユニットを使ったりしました。

主な負け試合の解説

負けその1

bravefrontierheroes.com相手は列スフィアと列攻撃BBユニット、挑発もち1枚+アムスの構成。
この編成に対しては列スフィアの攻撃をこちらの挑発持ちに当てるようにすれば、殲滅力がこちらが優位立てるので、いつもレア編成で対応。
4ターン目にアスムが挑発空ぶって、相手方は挑発1枚編成に。
5ターン目にガイツの列スフィアが前衛に炸裂。
あら?挑発2枚いるのにすり抜けたの?6.25%の確率でやられたか・・・それでもしっかり鍛えているPTなので脱落なし。
6ターン目にプルスの列スフィアが前衛に炸裂。
え、6.25%またきたの?って感じ。
マリレッタも落ちて、残り前衛も虫の息。
結局、この2つが決め手になって挽回できずに負け。
6.25%を2連続で引くって0.4%くらいの確率。
これは事故と思って諦めて、再戦したらしっかり勝つことができました。
確かに毎日のようにアリーナで戦っていれば、そういうこともありますよねとも思いましたが、そもそもマリレッタ外して、挑発1枚足せばよかったのかも。
そういう詰めの甘さがよくなかったというところですね。

負けその2

bravefrontierheroes.comこの試合は相手の挑発ユニットを落とせなかったのが全て。
ドルクが人形の効果でけっこう固かったです。
相手の攻撃にこっちの挑発ユニットが耐えきれなかったので、そこらを改善すれば次はいけそう。

負けその3

bravefrontierheroes.comこっちもドルクに人形のパターン。
これを落とすのにアタッカーBBを2人がかりで1ターン使われるのがきついです。
あとシグネスの挑発解除を甘く見過ぎてました。

負けその4

bravefrontierheroes.com相手の攻撃にこちらのナグネスが速攻で落とされたのが敗因。
それによりバフがかかる前にアタッカーBBが発動し、連動性が取れませんでした。

負けその5

bravefrontierheroes.com相手にオグロ戦術を取られて、しっかり決まって負けました。

負けその6

bravefrontierheroes.com火力が足りなくて相手の挑発ユニットの壁にもたついている間にやられた感じです。
完全にシミュレーション不足。

負けその7

bravefrontierheroes.com勝てると思っていったが何故か中途半端にオルガが残ってしまい何故か、マリレッタがジェイドブリーズにアートスキルになっていたのに気がつき僅差の負け。

負けその8

bravefrontierheroes.com勝てそうな感じではあったが17ターン目に列スフィアがヒットしまって、それが原因で僅差の負け。

まとめ

・全体的にエピック帯では自分の勝ちパターンが弱い感じ。
・レアでゴリ押しだと30位以内はなんとかなりそうだけど、10位以内はエピックで勝ちパターンを作らないと無理そう。
・ドルクに人形のパターンが意外と堅かった。

【ブレヒロ】オグロ戦術は運ゲー?

ブレヒロ界の邪神様?がオグロ戦術は運ゲーということを言っていたので、それを検証していきたいと思います。

オグロ戦術とは

レアユニットのオグロのBB翠法魔旋で相手の挑発ユニットの挑発を解除して、アタッカーユニットの列スフィアで一気に相手のアタッカーを倒して、押し切るという戦術。
相手の挑発ユニットを解除してから一気に押し切るので、オグロの敏捷はかなり高くないといけないのと、相手の挑発ユニットが残ると列スフィアが単体攻撃になる可能性が高いので、その後態勢を立て直した相手にフルボッコにされて負ける可能性が高いのがネックです。

オグロ戦術が失敗する確率

では、どのくらいの確率で相手の挑発ユニットが残ってしまうのか考える必要があります。

まず相手の挑発ユニットが1体の場合はほぼ100%相手の空ぶりません。相手の挑発ユニットに攻撃がフォーカスされる可能性は75%ですが、相手のPTで挑発ユニットが一番防御が高い場合がほとんどのはずなので、挑発のフォーカスが外れても防御の一番高いユニットのフォーカスが効くからです。

では相手の挑発ユニットが2体の場合はどうでしょうか。
1体目は100%で挑発を外せます。
2体目に関しては最初の最初のオグロのBBで一番防御力が高いユニットを解除したかで変わって、一番防御力が高いユニットを解除した場合は75%で成功、一番防御力が高いユニットを解除しない場合は100%成功となります。
では1体目で一番防御力が高いユニットを解除できる確率ってどれくらいかっていうと、それはユニットの配置によるとしか言えないんです。
と、言うのはブレヒロwikiによると挑発のユニットが2体以上いる場合は、前列上段から下段、後列上段から下段の順に挑発の抽選が行われる仕様になっているからです。

gamerch.comだから相手に挑発ユニットがいる場合は大体75%の確率で成功と考えるといいと思います。

では相手の挑発ユニットが3体の場合はどうなってくるでしょうか。
正直、相手の挑発ユニットが3体いる時点で、相手も殲滅力を削っているんでオグロじゃない方法で攻めたほうがいいような気がするんですが、そこは気にしないで考えていきます。
挑発ユニットが2体の場合といっしょの考え方でいくと、なりちゃん曰く、56.25%とのことです(おもいっきり手を抜きました)。

3体で56.25%の成功率なんで、相手の挑発ユニットが3体以上いたら、けっこう空ぶる戦術であることがわかります。3体で56.25%の成功率なんで、相手の挑発ユニットが3体以上いたら、けっこう失敗する戦術であることがわかります。

アリーナで防御ユニットでオグロ戦術を取っている相手への対応

対応策は簡単です。
相手のオグロの人数+1の挑発ユニットを組めばいいです。
一般的にオグロ戦術を取る場合、アタッカーは多くて2ユニットです。
バフがかかってないアタッカーの列スフィアだとちゃんと鍛えたPT相手だと2回ヒットさせないと落とせません。
なので、挑発ユニットが1体残るだけで相手の勝ちパターンを封じることができます。
ちなみに挑発ユニット1体をすり抜けて2回列スフィアをヒットさせる可能性は6.25%(25%×25%)です。

もう1つは運用が難しいですが、アートスキルの無垢なる遊戯で挑発を付与する方法とレアユニットの討邪剣姫アムスのBBによって挑発ユニットを増やす方法があります。
そもそも無垢なる遊戯は幻クラスのアートスキルなんで狙ってつけれるものではないですけどね。

実際のオグロ戦術の運用

このようにオグロ戦術の対応策はけっこう簡単に取れます。
なので、防御PTでただ単においておくのはあんまりお勧めしません。
では攻撃PTとしてはどうなのかっていうと、どれくらい安定しているかってところですね。
相手の挑発ユニットが1体の場合は100%成功するので有効だと思います。
問題は2体以上挑発ユニットがいる場合です。
2体の挑発ユニットで成功率75%なので悪く考えて25%の確率で失敗するわけです(おそらく実際の成功率は85%くらいの確率)。
これくらいの確率だと2連続で失敗とかあるんで、本当の勝負手として狙うならいいですけど、安定性という意味ではちょっと欠けますよね。
そういった意味でオグロ戦術は運ゲーということなのかもしれません。
相手に3体以上の挑発ユニットがいる場合は失敗する可能性が40%近くあるのでオグロ戦術はやめたほうが良さそうです。
もっとも3体以上の挑発ユニットがいたら攻撃バフを犠牲にするかアタッカーの数を犠牲にしていると思うので、他の戦術でいったほうがいいですね。

まとめ

・相手が挑発ユニット1体の場合はオグロ戦術は有効
・相手に挑発ユニットが2体いる場合はほぼオグロ戦術は成功するけど、たまに失敗するので、他に勝てそうな手段があるなら、そちらの手段をとったほうがいい。
・オグロ戦術は対応策はとりやすいので、タイトルマッチの防御PTには向かない。

【ブレヒロ】洗練されたレアユニットは洗練しきれてないエピックユニットに優る

ブレヒロって、PTの勝ちパターンの組み立てや、それにそったスフィアの設定、PTの修練等の能力の底上げ、ってすごく大事な要素なんです。
これらのことがしっかりできているPTを洗練されたPTとするならば、洗練されたレアPTで洗練しきれてないエピックPTに勝つことができます。
今回の第62回天星召クラスでレアユニットとレアスフィアのPTで16位になったので、それに沿って解説します。

レアPTで参加しているのは縛りではない!

まず初めにいっておきますが、レアPTでわざわざエピック帯に参戦しているのは縛りを入れているからではなくて、エピックユニットが中途半端でスフィアも集まっていない状況なので、変にエピックユニット入れるよりもレアPTである程度完成されたPTでいくほうが勝率が高いと判断しているからです。
今後は徐々にエピックも入れていくつもりですけどね。

浜野和嘉のレアPTの解説

PT編成


タンク:ランゲ、ナグネス
サポート兼サブディーラー:マリレッタ
ディーラー:ヴィクター、ガイラス
正直に言うと、こたろうさんのレアPTのディーラーのヴィクター×2をヴィクター、ガイラスに変更しただけです^^;

編成コンセプトは以下の3つです。
・挑発系タンク2枚にすることにより、相手からの攻撃でディーラーやサポートに抜ける可能性をできるだけ排除する。
・全体攻撃をすることにより中途半端なHPを残してカウンターを食らうことを防ぐため、ディーラーは単体の攻撃力が高いのを選択した。
・マリレッタのBBをスフィアで強化して、後列に配置したディーラーに攻撃バフをかけて、挑発持ちのタンクが1体倒されたあとにマレリッタのBBにより攻撃バフを全体にかけて、一気に殲滅する。

スフィアの選択
流刻魂ピリムルとアルゼオンの珠が重要です。
流刻魂ピリムルでマリレッタのBBを強化して、味方へのバフ効果をあげるということ、アルゼオンの珠は後列に配置しているディーラーに対してのバフです。
これが味方のタンクが1枚やられたタイミングで一気にマリレッタBB→ディーラーBBと繋いでいきたいので、ある程度タンクの防御を上げるために神鎧コキュートスをつけてます。
あとはディーラーの攻撃が分散して中途半端なHPを残されるのはきついので、紅の刺ルフス=レイトからアートスキルのアークレイブの流れにして同じターゲットを狙うようにしてます。

相手にしたエピックユニットのPT

さすがにある程度完成されたエピックPTにレアPTで挑んで勝つのは無理です。
なので、コンセプトがよくわからないPTを狙って対戦しました。
私の中ではアリーナで回復BBするユニットは使い勝手が悪いと思っているので、回復BBユニットを入れているPTはほぼ確信をもって狙ってます。
あとはオグロ以外のレアユニットを入れているPTやレベルが中途半端に止まっているPT、スフィアがエピックで揃ってないPTは育成がしきれていないということなので狙い目ですね。
そんなの見なくても、アリーナ開始からある程度時間たってから負け数が多いPTを狙えばいいという考え方もあります。

逆に狙っても勝てないのはコンセプトがしっかりしているPTで育成がほぼ完成してそうなPTで、なおかつアクセサリーを装備しているようなPTです。
大体こういったPTは上位にきてますよね。

まとめ

・レアPTでもちゃんと修練したユニットでレア帯で上位に入れるPTなら、エピック帯でもそこそこ上位にいける。
・PTコンセプトは大事!
・最後はアクセサリーなどのちょっとした差が勝負の分かれ目、最低限修練だけでもしっかりやっておきたい。

【ブレヒロ】魔界ゲームのような戦力補強

魔界ゲームやっていたつもりはないんですが、魔界ゲームみたいな感じの出来事が起きたので、それで戦力を補強することにしました。
その経緯と考え方をまとめます。

マクスウェルを買い損ねたMCHCが急騰

実はマクスウェルを買い損ねたときの3500MCHCがそのままになっていたんです!

3万円を30,000JPYCにして、そのうち3500MCHCにして、残りが15794JPYCありますから、1MCHCあたり4JPYくらいだったんでしょうね。
で、MCHCがあがっているとかツイッターのラインにあがってきてたので、10/5に確認したら、1MCHCあたり28JPYくらいになってました。
マイクリがOasysに参加で一気に上がったのかな?
ともかく、どこかでMATICに変えるのもいいなと思いました。

MCHCの今後の予測

ここでトレーダーらしくMCHCのチャートを確認します。

↑MCHCのチャートで、2022/9/25に52.47で年初来の最高値ついて、いったん35.1まで落ちてから上がり続けて、9/28に52.02つけて、10/5に28あたりといった感じ。

テクニカル分析をするとダブルトップから下降トレンドになるかどうか上昇トレンドになるのかというところでレンジになっている印象。

下降トレンドでいろんなサイトで見かけるのは赤のラインを越えないで、青のラインを明確に割ったときに売りを入れるというのはよくある手法ですね。
逆に赤のラインを一気に越えて、黄色のラインを明確に超えた場合は買いを入れるというブレイクアウトを取りに行く手法もけっこう仮想通貨関係ではありえそうなところです。

ファンダメンタルズ的に分析するとマイクリがOasysに参加で急騰して、MCHCをマイクリとかで貯めていた人がいったん利確して、落ち着いてきているってところでしょうか。

ということになると、マイクリがOasysに参加することは織り込まれたチャートになっているから、買い目線でいくならもう1つ2つ何かいい発表がこないとつらいところ。ついでにマイクリに実際にOasys対応になった場合は確定売りがくる可能性も否定できませんからね。
あとはMCHCが仮想通貨なので、仮想通貨の大手のBTCやETHのチャートの影響は受けるはずです。
そして現在、BTCやETHはアメリカの株価とけっこう連動している感じなので、今後のアメリカの株価がどうなるかというのも重要です。

細かいテクニカル分析は省きますが、ナスダックが9000くらいまでいってもおかしくないと思っているので、連動性を考えると下目線かな~って感じです。
だからといって、MCHCの売りをするわけでもないですけどね。

MCHCをMATICへ

特に理由もなく、MCHCを持っていて、7倍近くになったので、利確しちゃってMATICに変えてしまおうっていう結論になりました。まぁ普通にEHT下落をモロにくらってsorareで損失出ているんで、利確しても税金相殺できますしw
なので、とりあえずクイックスワップで10/9にMCHCをMATICに変えます。
そしたら、800MATICくらいになりました。

800MATICの使い道

さて、これをどう使うかというのは正直迷いました。
ブレヒロで11月にゼル廃止になるので、そこでスタートダッシュかける費用にするか、それを見越して今のうちに戦力を補強するか、ってところですね。
マーケットはそれなりにエピックは出ているなって感じです。
ただ、現在1$=148.751円の世界です。
1000ゼル=$25=単価148.751円×25≒3719円(1円未満切り上げ)です。
あとユニットセールではレジェンド=120,000ゼル、エピック=1,200ゼル、レア=500ゼル、アンコモンが200ゼルで売られてます(もちろん体力回復ポーションつきですが)。
一方で1matic=118.53円なんです。
それでtofunetでエピックで25maticならお得なんじゃないかなと思いました。
tofunet見てみたら、けっこうその手のユニット売ってるんですよね。
なので、それはまず買い占めました。
次にレジェンドで360maticのキクリと300maticのエデアをどうしようかです。
120,000ゼル=$300なので、それより大きく安ければいいかなと思いました。
エデアは$239.67で、キクリは$287.27なので、お得なんだろうなと判断。
そもそもキクリってレジェンドクラスで大活躍しているユニットだった気がするんで、もっていてもいいかなって思いました。

補強したユニット

レジェントのエデア、キクリ、エピックのニーナ、ロディン、ラグラを補強して、大体700matic使いました。

1ヶ月5千円課金はどこへいった?

bravefrontierheroes.hatenablog.comこっち↑にも載せましたが、実は7月からは召喚士プログラムしたか使ってないんですよね。
なので、7月から10月で2万円使えるんですが、使ったのは$5×4ヶ月×148円=2960円で残り17100円分が空いています。
3500MCHCの購入費は14206円なので、17100円の範囲で十分賄えてます。
トレードで儲けたのを投入するのは反則かなとも思いましたが、ユニットセールで勝ったレアが強くなって、レジェンドで交換することができたっていう展開もありだと思うので、今回はレジェンド購入用に先行して費用を調達したのがたまたま、ユニットの補強に成功したという解釈にしました。
P2Pというわけでもないですが、こういったこともできることがありますよっていうのがブロックチェーンゲームの醍醐味ですよね。

まとめ

ブレヒロでMCHCを塩漬けにしていたら、たまたま儲けることができたので、ユニットを補強しました。
ユニットの補強は何をしたいのかということを明確にもってしないとまとまりがつかなくなってしまいます。
今回はレア帯の戦力が充実してきているので、エピックやレジェンドを増やして、スタミナの上限をあげつつ、レイドイベント等である程度活躍できるようにお買い得と思えるユニットを補強しました。
こういったことができるのもブロックチェーンゲームの醍醐味ですよね。

【ブレヒロ】WCC代表になるまで

けっこうリアルのほうで仕事がごちゃごちゃしてしまい、ブログの更新ができてませんでした。
申し訳ないです。
2022年8月20日に無事、WCCのレア帯の代表になれましたので、当初の目標は達成できました。
そこまでの流れをまとめます。

 

WCCのレア帯の代表になるまでの課金額

2021年9月下旬からブレヒロを始めたんですけど、何をやればいいのかわからずに、やっていたので、アリーナでは負けるしクエはクリアできないというひどい感じだったので、いったん引退しました。運営のユニット配布キャンペーンがあった2022年の2月末頃から再度、ベテランさんたちにどうやって進めたら、いいのか聞いて始めました。
縛りは初期投資2万円の月5千円課金でどこまでいける?ってやつです。
そのへんの経緯は↓から

bravefrontierheroes.hatenablog.com課金については2月に初期投資で2万円、3月から5月に5千円×3、6月からは召喚士プログラムのみ課金です。
6月から召喚士プログラムのみとしたのは、6月に0.02ETHでアタルヴァ共和国のアンコモンのランドを購入したため。
そのときの1ETHは約20万円くらいだったので、4,000円くらいで買えたことになります。
初期投資については、約1万円分は召喚士プログラムとゼルに変換しました。残りの1万円分はJPYCからMATICに変換し、tofuでユニット購入するために充てました。
3月から5月の5000円はゼルと召喚士プログラムに充てました。
なので、総額で大体ですが45,000円弱でWCCのレア帯の代表になれたって感じですね。

WCCのレア帯代表時の構成

タンク:ランゲ、ナグネス
サポート兼サブディーラー:マリレッタ
ディーラー:ヴィクター、ガイラス
この構成でWCCのレア帯の代表に挑みました。
この構成だとある程度完成されたオグロ×2の構成にあたると完敗するんですが、それ以外の構成だといい勝負するので、これでいきました。
オグロ×2がまだ完成していなかったというのもありますね。
4月の頭にはこの構成は完成していたので、私が誤ってWCCの受付をスルーしなければ5月のWCCに出れた可能性も高いなって思いました。

WCCのレア帯代表を狙った理由

実は国によってはWCCのレア帯の代表選考の予選に5人そろうかどうかのところもちらほらあります。
8月のレア帯のWCC予選のアタルヴァ共和国の人数は確か8人くらいだったと思います。
つまり裏を返せば、普段のアリーナのレア帯タイトルマッチで上位に入るレベルであれば、代表になることが可能なんです。
実際私は大体のレア帯のタイトルマッチで16位くらいまでには悪くても入っていたと思います。

レアユニットをどうやって揃えたか

それなりのコンボを決めれるレアユニットを揃えて、修練とかして育成しないとさすがにタイトルマッチでは勝てません。
さすがにこの点はどうやってやるか、ちゃんと考えて行動していきました。
私の場合はブレヒロ界での超有名人のなりちゃんに協力してもらいました。
公式discordとかにいる超有名人に協力を求めるのもひとつの手ですね。
なりちゃんに協力してもらって、自分で考えたレアユニットを構成して、レアのタイトルマッチに初参加するまでは↓です。

bravefrontierheroes.hatenablog.com

まとめ

・アタルヴァ共和国のWCCレア帯の代表に約半年の期間と45,000円弱の課金でなれました。
・初期投資でユニットを揃えるのは重要
・レア帯は現在参加者も少ないので、ねらい目
・ユニットの修練等はしっかりやらないとタイトルマッチでさすがに勝てない。
・ランドを持っていない場合は、超有名人に協力を求めるのもひとつの手

【ブレヒロ】タイトルマッチ第20回『戒創召・天』クラス(4/22から4/24)

4/22から4/24に開催されたタイトルマッチ第20回『戒創召・天』クラス(4/22から4/24)に参加し、40位でした。
それでは振り返っていきます。

参加したユニットの編成

タンク:ランゲ、ナグネス
サポート兼サブディーラー:マリレッタ
ディーラー:ヴィクター、ガイラス
列スフィアと他のユニット揃うまではこの編成でいくしかありません。

タイトルマッチ第20回『戒創召・天』クラス(4/22から4/24)の傾向と対策

今回はレジェンドの大会なんで、レジェンドだらけの大会です。
そんな大会にレアで参戦するほうがいけないんですが^^;
レジェンド1体でも普通に負ける可能性が高いので、レジェンドを持っていない人に攻撃をかけました。

まとめ

・なんとかレジェンドの大会でも健闘できてスフィアゲット
・レジェンドの大会にレジェンドなしで参加する人はほぼいないので、レジェンドの大会にはレジェンドをもってこないときつい

【ブレヒロ】タイトルマッチ第48回「天星召」クラス(4/15から4/17)

4/15から4/17に開催されたタイトルマッチ第48回「天星召」クラス(4/15から4/17)に参加し、29位でした。
それでは振り返っていきます。

参加したユニットの編成

タンク:ランゲ、ナグネス
サポート兼サブディーラー:マリレッタ
ディーラー:ヴィクター、ガイラス
列スフィアと他のユニット揃うまではこの編成でいくしかありません。

タイトルマッチ第48回「天星召」クラス(4/15から4/17)の傾向と対策

今回はエピックの大会なんで、エピックだらけの大会です。
そんな大会にレアで参戦するほうがいけないんですが^^;
エピックでも育っていないエピックを狙って勝負をしていきます。

まとめ

・意外とエピックの大会でも健闘できてスフィアゲット
・育っていないエピックと育っているレアなら、育っているレアのほうが強い